好きな漫画やその他いろいろについて書いているブログ

好きな漫画、たまに音楽、文学。てきとうにつらつらと書いているブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディアボロ

ジョジョの奇妙な冒険 30~39巻(第5部)セット (集英社文庫―コミック版)ジョジョの奇妙な冒険 30~39巻(第5部)セット (集英社文庫―コミック版)
(2009/04/08)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る



ジョジョ第5部のラスボスにして、ギャング組織「パッショーネ」のボス、ディアボロさん。


イタリアの裏社会を牛耳る大組織のボスなので、それはもう、人望に溢れた素晴らしい人なのでしょう。
そう、人望に、、、、

butya.jpg

ボスは必ず倒す


。。。。。うん人望に溢れているね。。。。



さすが人望に溢れているボスなだけに、
重要な仕事を任せていたブチャラティに離反され、暗殺チームは裏切る気満々、そしてリゾットには半殺しにされる
カリスマです



また、カリスマなボスは極度の対人恐怖症を患っており、人前に顔を出すこともできません。
さらに、個人情報保護法を曲解しているのか、自分の正体を探る人間は殺していいと勘違いしている、少し頭の弱い子。
なんといったって、自分の娘も殺そうとしましたからね。
いやーカリスマだ(棒)


父親に会うのを楽しみにしていた娘を、自分の都合で殺そうとするディアボロさんですが、
そんなディアボロさんは部下のブチャラティに、、、
butya2.jpg

吐き気をもよおされます


てか、こいつよくギャング組織のボスになれたな、本当に



そしてこいつ、二重人格です。世にも珍しい二重人格者。
表の顔がディアボロ、そして裏の顔はドッピオという青年。
二重人格って中2心をくすぐりますよね!!


どっぴお
ドッピオ

あっ。。。。。(察し)
そりゃ、対人恐怖症になるよね。。。。。こんな裏の顔があったら、友達は作れません






対人恐怖症で二重人格者でギャング組織ボスのカリスマ(笑)、ディアボロさん。
今のところ、何一つ良いところがありません


じゃあ何が凄いのか?


ディアボロ
人の成長は、未熟な過去に打ち勝つことだ


セリフがかっこいい。
そして、未熟な過去に打ち勝つこと=娘を殺す、につなげる頭の悪さも凄い



そして、能力も凄い。
201207052226271a3.jpg


時を飛ばして、その間この世の中の全てが吹き飛んで、結果だけが残る能力。
いやー全く意味がわからないところが凄い
というか、時飛ばしている間に、この世の全てが吹き飛んで干渉できないなら、
お前どうやってトリッシュ連れ去ったんだよ

自分の能力を自分でしっかりと把握できていない頭の悪さ、凄いです


あと自信も凄いです。

teiou.jpg

自分のことを帝王と呼んでしまうところが凄いです
しかし、自分のことを帝王と呼ぶセンス、どこかで見覚えが。。。。。




a517a556.gif
俺が王様だ


跡部様だぁぁぁぁぁぁ!!!!!


しかし、跡部様は実際王様にふさわしい振る舞いをしていらっしゃいます。
ところで、ディアボロさんに聞きたいのですが、
どこの世界に対人恐怖症で人前に出れない、カリスマ(笑)な帝王がいますか?


何が凄いって、自分のことを帝王と呼ぶ直前まではものすごいビビって逃げようとしていたことですよね

しかも、そのまま逃げておけば無事でいられたのに、自分を帝王と勘違いしたせいで、永遠に死を体験するという、これまた意味不明な能力にかけられてしまう。

そして、最後のセリフが、、、


mig.jpg


オレのそばに近寄るなああーーーーーーーーーッ


さすが帝王(笑)です。



ジョジョの奇妙な冒険 第5部 NO.3 ディアボロ&キング・クリムゾンジョジョの奇妙な冒険 第5部 NO.3 ディアボロ&キング・クリムゾン
()
壽屋

商品詳細を見る


一番くじ ジョジョの奇妙な冒険 第五部 黄金の風 B賞 ディアボロ's スタンドフィギュア一番くじ ジョジョの奇妙な冒険 第五部 黄金の風 B賞 ディアボロ's スタンドフィギュア
()
バンプレスト

商品詳細を見る
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。