好きな漫画やその他いろいろについて書いているブログ

好きな漫画、たまに音楽、文学。てきとうにつらつらと書いているブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Steps Ahead/Magnetic

マグネティックマグネティック
(2007/07/25)
ステップス・アヘッド

商品詳細を見る



マイクマイニエリ・マイケルブレッカー率いるバンド、ステップスアヘッド。

このアルバムはマイケルブレッカーが「EWI」という電子サックスみたいな楽器を使い始めたこともあり、音楽性的にも電子的になったと言える。ベースも今までウッドのエディゴメスからエレベのヴィクターベイリーへと代わっている。



この時期のステップスのライブをYoutubeで見たんですが、それはもうどこかの怪しい新興宗教団体かと思いました。
その時のメンバーは
マイニエリ・ブレッカー・マイクスターン・スティーブスミス・ダリルジョーンズ




ちなみにこれ。
マイニエリは完全に教祖の装い
ダリルジョーンンズは上下白で完全に信者
あとスティーブスミスがハゲじゃない




まあそんなことはどうでもよくて
アルバムの話。

一曲目のTrainsはお気楽な感じの曲調で、まあ普通にいい曲

二曲目のBeirut。私的にはこの曲が一番好き。とりあえず、テーマが気持ち悪い。マイニエリのヴィブラフォンとブレッカーのEWIの音色が相まって怪しい雰囲気を作り出しています。ベースラインもずっとワングルーヴのこれまた気持ちが悪いフレーズ。
そしてテーマが終わるとブレッカーのEWIソロ。相変わらず怪しい雰囲気で、この曲盛り上がるのか??と心配になってくる。
と思ってたら、ソロ途中からコード進行が変わって何やら急に感動的な雰囲気に!!!!????
続くマイニエリのソロも同じパターンで展開しますが、不覚にも感動しそうになる
あんなに気持ちが悪い曲がいつのまにか、そこらのJPOPより泣ける曲に、、、、
こいつらあなどれない、、、、



他の曲は、、、、5曲目のMagnetic Loveはボーカルが入ってAORのような曲調です。
シングルヒットでも出したかったのでしょうか。
その目論みは見事に外しています
やめておけ


フュージョンファンとしたら6曲目のSUMOも外せませんね。またしても気持ちが悪いシーケンスフレーズ。
こいつら、気持ち悪い曲作るの上手いな!!






さすがに、トッププレイヤーを集めているだけあって名盤といえる内容。
気持ち悪い曲もあり、さわやかな曲もあり、アルバムとしてバランスが良いと思います。
スポンサーサイト

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yukikiki377.blog.fc2.com/tb.php/36-64b7804c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。